Sky MIDI Plaza 管理人日記 上原ひろみ~ビヨンド・スタンダードツアー

Sky MIDI Plaza 管理人日記


【上原ひろみ~ビヨンド・スタンダードツアー】
ZEPP仙台で上原ひろみのライブを見てきました。

上原ひろみは現在29歳のジャズピアニスト。
広がりと透明感と,そして即興的な魅力があります。
演奏の仕方も躍動感にあふれ,歌うように,踊るように,
時には叫ぶように,ささやくように鍵盤に向かいます。

今日の演奏もすばらしかったです。
ジャズのライブは初体験でしたが,ロックのライブとまた違いますね。
ロックのライブは,ショーやエンターテイメントの要素が強いですが,
ジャズは,対話とせめぎあい。
演奏者同士も目で会話し,演奏でせめぎあっています。
演奏者と観客にも強い一体感がありました。
お互いに高めあっているという感じ。

「今日のコンサートで,感情をぶつけ合えたらいいです」
「うれしい気持ち,悲しい気持ちを音楽にして共有しましょう」
ステージ始まりの挨拶の中で上原ひろみが言っていた言葉。
ジャズは感情がほとばしる音楽なんですね。

上原ひろみのピアノから湧き出る躍動感と静寂感。
その変化の大きさはまさに「感情」だと感じました。
スポンサーサイト
[2008/11/16 23:40] 音楽(聞く) | コメント(-) | トラックバック(-)












| ホーム |

skin by Dreamy